近畿大学「自動車技術研究会」からご来社|新着情報 | 大阪でレーザー加工/精密溶断なら坂元鋼材株式会社

納期でお困りの方、ご質問・ご要望はお気軽にお問い合わせください。
図面データ:data@sakamoto-kouzai.co.jp / お問い合わせ:office@sakamoto-kouzai.co.jp

新着情報

ホーム 新着情報 > 近畿大学「自動車技術研究会」からご来社

近畿大学「自動車技術研究会」からご来社

近畿大学「自動車技術研究会」からご来社

近畿大学の理工系学生が作るサークル「自動車技術研究会」の学生さんがご来社。

自分たちで車両を開発・製造、ドライバーも養成し、そしてレースに出るというプロジェクトを進めておられます。その車両開発のチームから問い合わせをいただきました。

当社への要望は、シャーシ用の鋼材にレーザーで100カ所以上の穴あけをするもの。電話でやり取りし、その後に直接の来社。真面目そうな青年が二人来られて、実際に加工の中身を詰めました。レーザー加工で出来ること、交差などの制限、ノークレームのこと(加工時のキズなど)について打ち合わせ、注文してくれることになりました。

実際の切断は仕事がすいている土曜日の午前中に決定。すると学生多数(10名ほど)で来社。レーザー加工、ガス熔断、プラズマ切断をつぶさに見学していかれました。実際の加工現場を見る機会は珍しいようです。

さて、当社を探し当ててくれた経緯を尋ねると「各社のHPを見ましたが、御社のものがとても見やすくて、相談しようと思いました」と、うれしいことを言ってくれました。

まじめで優秀な学生さんたちでした。学生たちのお役に立てて当社としても嬉しいことでした。